募集

公募情報

新規公募について

2021年6月24日
令和3年度「国際原子力人材育成イニシアティブ事業(原子力人材育成等推進事業費補助金)」の新規採択課題が決まりました。
文部科学省のページへ
2021年5月10日
令和3年5月7日をもって、令和3年度新規公募は終了しました。
2021年3月29日
令和3年度 新規公募を開始しました。
文部科学省のページへ
2020年7月28日
令和2年度「国際原子力人材育成イニシアティブ事業(原子力人材育成等推進事業費補助金)」の新規採択課題が決まりました。
文部科学省のページへ

公募概要 ※令和3年度新規公募は終了しました。

東京電力福島第一原子力発電所事故の教訓を踏まえ、原子力安全の確保や更なる向上を図り、また平成30年7月に策定された第5次エネルギー基本計画で示された「多様な社会的要請の高まりも見据えた原子力関連技術のイノベーションを促進する」という観点を追求するためには、これらを実現する人材の育成・確保が必要である。

令和2年度においては、原子力に係る学部・学科の改組等により、高等教育機関における原子力分野の人材育成機能が脆弱化する中で、我が国全体として原子力分野の人材育成機能を維持・充実していくことを重視し、複数の機関が連携してコンソーシアムを形成し、共通基盤的な教育機能を補い合う中長期的な取組について公募を行った。

上記の取組を通じた理工系学科・専攻における原子力関連教育の充実に加え、多様な社会的要請に応えうる素養を育成するための社会科学的な取り組みを含んだ分野横断的アプローチ、他分野の人材へのアプローチなど、原子力に関する幅広い人材育成ニーズに応えていくことも重要である。このため、令和3年度においては、企業や社会から求められる人材像を明確にし、全国の学生等に対し各機関が所有する人材育成資源を幅広く展開・共有を図る取組を支援することとします。

公募説明会

Webによる募集説明会を以下の通り実施しました。

  • 第1回:令和3年4月2日(金) 14:00~
  • 第2回:令和3年4月9日(金) 14:00~

※当日の配付資料はこちらからダウンロードできます。→ 公募について(PDF600KB)

お問合せ先

● 事業の概要に関する問合せ

文部科学省研究開発局原子力課
e-mail:genshi※mext.go.jp(お送りの際は「※」を@半角に置き換えて下さい)
TEL : 03-6734-4543
受付時間 : 10:00~17:00まで

●提案書類の作成・登録に関する手続き等に関する問合せ

公益財団法人原子力安全研究協会 研究支援部
TEL : 03-5470-1995
FAX : 03-5470-1988
e-mail:jinzai-initia※nsra.or.jp (お送りの際は「※」を@半角に置き換えて下さい)
担当者:小野(おの)
受付時間 : 10:00~17:00(土、日、祝日を除く)

Page Top